2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンレス加工

先頃ステンレス加工業者の方から話を伺うことがありました。
フード等の製作をしているのですが、そのさいステンレスのハギレがでます。これの有効利用ができるのではないか、なにしろステンレスは丈夫で美しいので、なにか小物をこれで作れないかということです。
このようなステンレス板はホームセンター等では容易に手に入れることができません。
自分で考えた、例えば、錆びることがないので、台所用品、ボックス、庭や玄関周りの装飾など色々あると思います。他にもブックスタンド、皿など、なんでも考えられます。
その場合、工場に依頼するのにその架け橋になるのが図法に則った図面です。
自分で構想をまとめてそれを図面に起こします。ここで図面作図者は工場と連絡をとりながら(製作には色々な制約もありますから)、製作図をまとめ上げます。その図によって職人が実際に作りあげることになるのです。
是非ステンレスの美しい、自分だけのものを作って欲しいものだと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://menat1130.blog67.fc2.com/tb.php/7-cb67487c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

菊地製図センター

Author:菊地製図センター
開業以来、時代の需要に対応。迅速で精密な図面作成に務めています。 個人的には剣道が三度の飯より好きで、青少年の健全育成、自己鍛錬に邁進中です。
秋田出身 秋田高卒 山形大工学部卒 平成2年よりCAD導入 現在に至る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。