2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閲覧ソフト

取引先の方と打合せ方々雑談をしているときに、このような話がでました。
図面を要求されることは多いが、CADソフトは導入されてなくて図面データ(例えばDWG,DXFなど)を開いて見ることができない事務所が結構多いものだ、ということでした。フリーソフトでJW.CADなどはあるのですが、普段使っていなければ面倒なのでしょう。
そこで、図面閲覧ソフトとしてPDFがあります。これはCADで作成した図面をPDF図面として変換したもので、これがメールで送られてくると、図面を見ることができ、そのまま(カラーでも)出図することができます。訂正することがあればその部分を電話かFAXで指示することができるでしょう。
PDF閲覧ソフトはフリーでダウンロードできます。あるいはマイクロソフトドキュメントライターはウインドウズには標準装備されているものです。これらを利用して、CAD図面を当事務所などで作図、編集、訂正したものを自分のところで出図し、報告書、提案書として提出することができます。そのCADデータも保持しておけば、後々の役にたつことでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://menat1130.blog67.fc2.com/tb.php/65-83e5cebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

菊地製図センター

Author:菊地製図センター
開業以来、時代の需要に対応。迅速で精密な図面作成に務めています。 個人的には剣道が三度の飯より好きで、青少年の健全育成、自己鍛錬に邁進中です。
秋田出身 秋田高卒 山形大工学部卒 平成2年よりCAD導入 現在に至る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。